みんなで作るアニマルカフェ×クチコミ「アニクロ」

アニクロ

ご利用規約

第1条:アニクロ利用規約

アニクロ利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ちくちく(以下「当社」といいます)が提供・運営するサービスである「アニクロ」(以下「本サービス」といいます)を利用する際に適用されます。

本サービスをご利用になる方(以下「利用者」といいます)は、利用規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

本規約は、本サービス利用者の入会、活動、料金の支払い、その他一切の事項に適用されるものとします。


第2条:規約の変更

当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく本規約を変更することができるものとします。この場合、本サービスの利用条件は、変更後の本規約によるものとします。

変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、本サービスのウェブサイト(https://chicchic.jp/)上に表示した日より効力を生じるものとし、利用者は自らの責任において確認するものとします。


第3条:役務の内容

本サービスの提供する役務の内容は、以下の通りとなります。

  1. アプリまたはウェブサイトを通じて、アニマルカフェの写真を閲覧・投稿することができます。
  2. アプリまたはウェブサイトを通じて、他の会員とコミュニティ交流を楽しむことができます。

第4条:入会資格

以下に定める入会資格条件のすべてを満たしている場合に限り、利用資格を取得することができます。

  1. 過去に当社のサービスにおいて不正行為、迷惑行為、その他の法令において違反行為をしたことがないこと。
  2. 過去に当社のサービスにおいて組織的に迷惑行為等を行っていた法人・組織に所属または関与していないこと。

利用者は利用資格取得後において、以下に該当しない限り利用資格は有効に存続することを同意します。


第5条:入会方法

入会希望者が本規約を遵守することを誓約し、当社所定の入会申込(新規登録)フォームを送信することにより、本サービスの申込とします。当社に当該申込が到達した後、当社はメールにて、入会希望者宛てに初回ログイン用のURLを送信します。このURLをクリックした時点で、当該申込に対する承諾とします。


第6条:ユーザーID、パスワード

ユーザーID(メールアドレス)およびパスワードは、本サービスの登録時に当社が発行したユーザーIDおよびパスワードを指します。本サービスの登録時に本規約への同意を必要とし、本サービス利用時には、利用者は本規約にすべて同意したものとみなします。


第7条:強制退会

利用者が以下のいずれかに該当する場合、当社は当該利用者を直ちに強制退会させることができます。また、強制退会により損害が発生した場合も、当社への損害賠償の請求はできません。

  1. 利用者が実在しない場合。
  2. 別項に定める入会資格に該当しない場合。
  3. 電子メール等による連絡がとれない場合。
  4. 登録されたプロフィールデータや写真等の情報に、虚偽の記載、他人の権利を侵害するような記載がある場合。
  5. 当社の業務の遂行上または技術上、著しい支障があると当社が判断した場合。
  6. ポルノ・虐待・差別的または攻撃的な投稿により他の利用者から通報を受け、当社がそれを認定した場合。
  7. 別項に定める禁止事項に違反した場合。

第8条:サービスの中断・中止

当社は以下のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスを一時的に中断しまたは恒久的に中止する場合があります。この場合、原則として事前にウェブサイト上にて告知しますが、緊急の場合には告知なしに行うことがあります。これにより利用者に損害が発生した場合、当社の故意または重大な過失による場合を除き、一切責任を負わないものとします。

  1. 本サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行なう場合。(第16条:免責事項参照)
  2. 第一種電気通信事業者等の提供する電気通信役務に起因し、電気通信サービスの利用が不能な場合。
  3. 火災、停電、電力制限、地震、津波、噴火、洪水、台風、高潮、戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、その他、当社の責に帰さない事由により、本サービスの提供ができない場合。
  4. その他、運営上または技術上、当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合。
  5. 行政その他より本サービスの運営を禁じられた場合。

第9条:禁止事項

本サービスの利用にあたって、当社は以下の行為を禁止します。利用者がこれらの禁止行為を行った場合、利用者に通知することなく当社は該当する内容のデータを削除することができるものとします。また、禁止行為を行った者の利用を制限もしくは強制退会することができるものとします。ただし、当社は当該データ等を掲載停止または削除する義務を負うものではなく、データの削除および利用制限等の処分につきまして当社は説明の義務を負わないものとします。

  1. 本規約に反する行為。
  2. 営業活動、他の利用者等に対する商品販売、勧誘等、その他営利を目的とした利用及びその準備行為。
  3. 他の利用者に著しい不快感を与える行為、もしくは他の利用者の正常な活動を阻害する行為、迷惑行為。
  4. 本サービスを通じて知りえた他の利用者の情報を他サイトへ露出・転載する等、第三者に漏洩する行為。
  5. 虚偽または誤解を招くような内容、違法な内容をウェブサイトやアプリ上に登録または投稿する行為。
  6. 本サービスの定める方法によらず、本サービスにアクセスする行為またはアクセスを試みる行為。
  7. 本サービスのサーバーに著しい負荷をかけ、本サービスの正常な運営に支障をきたす行為。
  8. その他、当社が不適切と判断する行為。

第10条:免責事項

当社は以下の事項につき、その責任を負いません。

  1. 当社は本サービスの利便性向上のため、事前にウェブサイトで告知の上、定期メンテナンスを行います。また、定期以外の緊急メンテナンスを行う場合もあり、メンテナンス期間中のサービス利用停止に伴う補償は行わないものとします。
  2. 当社が利用者に提供するデータについて、その完全性、正確性、適法性、有用性等に関し、当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社の故意または重大な過失以外の事由により、利用者の蓄積した情報が消失(本人による削除はそもそも対象外です)し、または他者により改ざんされた場合、当社は技術的に可能な範囲で情報の復旧に努めるものとし、この消失または改ざんにより生じた一切の損害の賠償義務を免れるものとします。
  4. 当社の故意または重大な過失以外の事由により、本サービスの利用を通じて利用者のパーソナルコンピュータ等にウイルスが侵入し損害が生じた場合、当社はその一切の責任を負いません。
  5. 当社の故意または重大な過失以外の事由により、本サービスの利用に起因し生じた利用者間の紛争、事故または被害について、当社は一切の責任を負いません。但し、利用者より申し出があった場合には、しかるべき助言もしくは仲介の手続をとることがあります。
  6. 当社は、本契約に基づく利用者による本サービスの利用に関して当社が利用者に対し損害賠償責任を負う場合、当社の故意または重大な過失に起因する場合を除くいかなる場合も、損害賠償の範囲は当該利用者に現実に発生した通常損害の範囲に限られるものとし、その総額は当社が当該利用者から受領すべき料金に消費税等相当額を加算した総額の範囲を超えないものとします。

第17条:損害賠償

  1. 利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法に本サービスを利用することにより当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対し、相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があります。
  2. 合理的な理由がなく、前項の損害賠償請求の支払いがなされない場合には、当社の判断で法的措置をとることができるものとします。

第18条:個人情報の取扱い

当社は個人情報を適切に保護し、別途ウェブサイト上に掲示する個人情報保護方針を遵守します。


第19条:管轄裁判所

当社と利用者との間で訴訟を提起する必要が生じた場合は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。


第20条:準拠法

本規約に関する準拠法は、日本法とします。


以上
令和1年12月25日制定

戻る